織物部門


積み重ねた技術を駆使した美しいテキスタイル製造。

染色部門とのシステム化により、

高度な技術を必要とする先染め織物の一貫工場として、

高付加価値化・差別化商品の

開発・製造に努力を重ねています。

 

様々なニーズを持った得意先にたいするべく、

コンピューターを駆使したテキスタイルデザイン・

テキスタイル製造を行い、多様化・短サイクル化の

体制確立を目指しています。

作業工程

テキスタイル・デザイン・システム

コンピューターを利用して複雑な先染め織物の柄・配色をシュミレーションするシステムで、実際に見本を作成しなくてもできあがりのテキスタイルをイメージすることが可能です。

 

実際にこのシステムで作成した柄をプリントアウトして得意先との商談に利用したり、あらかじめ配色のバランスをチェックできることからムダな見本を作成しなくてもすむなど様々な効果を上げています。

 

また、染色部門のカラー・サーチ・システムと連動することによって、シュミレーションした色の通りに色を染め上げ、イメージ通りのテキスタイルを作り上げることも可能にしています。

新潟県 長岡市栃尾地域は全国でも有数な繊維産地、多様化するファッションブランドの厳しいオーダーに答えています。


>> 栃尾織物工業協同組合 HP


お問い合わせ

港屋株式会社 本社

長岡市東町4-5

TEL:0258-52-2166(代)

Email : info@minatoya.co.jp

 

楡原工場(織布工場)

長岡市巻渕中川原2080-1

TEL:0258-52-2197