染色方法

港屋ではさまざまなニーズにお応えするため6つの先染め染色方法と、小ロットに対応する

「小ロット染」の設備。

ニーズに応じたロットにお応えするための染色設備を備えております。

染色方法には、栃尾産地のみに残った「ロケットマフ染色」「スペック染」「デニット染」など

独自の加工が可能です。

チーズ染色

短繊維、長繊維、強撚糸

綿、レーヨン、ナイロン、ポリエステル、ペーパーヤーン(和紙)等

カセ染色

綿、レーヨン、ポリエステル、ナイロン、ペーパーヤーン(和紙)等

ロケットマフ染色

ポリエステル、ナイロンのウーリー糸、スパンテックス(綿、ナイロン、AL)等


多色絣(カスリ)染色

綿、レーヨン、麻、ポリエステル、ペーパーヤーン(和紙)等

ピッチは自由にできます(ランダムピッチで亀甲が出難くなります)

スペック染色

綿、レーヨン、麻、ポリエステル、ペーパーヤーン(和紙)等

 

デニット染色

丸染、スペック、ムラ、

組み合わせでいろいろ出来ます。


小ロット染色機 設備

1kgより15kgの染色機(見本染3kgまで22台)


新潟県 長岡市栃尾地域は全国でも有数な繊維産地、多様化するファッションブランドの厳しいオーダーに答えています。


>> 栃尾織物工業協同組合 HP


お問い合わせ

港屋株式会社 本社

長岡市東町4-5

TEL:0258-52-2166(代)

Email : info@minatoya.co.jp

 

楡原工場(織布工場)

長岡市巻渕中川原2080-1

TEL:0258-52-2197